コンピューターの機能

コンピューターの仕組み

トップ / コンピューターの仕組み

コンピューターの進化

現在、パソコンやiPhoneなどの携帯端末が広く普及しています。広く普及した要因の一つとして、CPUやメモリー、HDDの性能向上が挙げらます。例えば、当初のコンピューターでは動画を見ることはとても困難なことで、ましてや動画を編集することなど考えられませんでした。この課題を解決したのがハードウェアです。CPUやメモリー、HDDの性能が大きく向上したことで、できることが広がり一気に普及しました。また性能が向上したことで、いまやコンピューターは持ち運びができるサイズになり、パソコンからノートパソコン、そしてスマートフォンやタブレット端末と変化してきました。こうしている今もコンピューターは進化を続けているのです。

ハードウェアとソフトウェア

コンピューターは、ハードウェアとソフトウェアという二つのものによって動いています。これはどういうことなのかと言えば、機械そのものが前者であり、人間で言うと、身体にあたります。これを実際に動かして、様々な仕事をさせるためのものが後者であるソフトウェアであり、人間でいうと脳にあたります。このソフトウェアのことは、一般的にはプログラムと呼ばれていることが多く、実に様々な種類のプログラムが作られていて、このプログラムを入れ替えることによって、様々に異なる仕事をコンピューターにさせることができる、という仕組みになっているのです。

コンピューターソフト情報

© Copyright コンピューターソフト. All rights reserved.